【東京・成田国際空港】プライオリティパスでぼてぢゅう食べてきた!

4.5
旅行
※本ページは広告が含まれております。

今までにプライオリティパスをフル活用して空港を満喫してきましたが、

今回は成田国際空港の第3ターミナルで「ぼてゅう屋台」に行ってきました。

プライオリティパスとは

プライオリティパス

世界48か国600以上の都市の空港でラウンジやサービスを利用できるものです。

ラウンジでは軽食やドリンクを楽しめたり、

しっかり席が確保できるので仕事等の作業をすることも可能です。

また場所によっては仮眠室やシャワーもついているので

早朝便や深夜便時に利用することもできます。

それ以外にも、飲食店で割引を受けられたり、スパやショッピングにも利用できるので、

旅好きな人はぜひ持っておくべきカードなんです!!

プライオリティパスに関する記事はこちら
\プライオリティパスがほしいなら断然「楽天プレミアムカード」がお得!/

成田国際空港第3ターミナル ほてじゅう屋台 アクセス

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

プライオリティパスが利用できるぼてぢゅう屋台は

成田空港国際空港第3ターミナルの制限区域外にあります。

第3ターミナルとは国内線、国際線が発着するLCC専用のターミナルです。

ジェットスター、春秋、チェジュ、エアアジアなどの航空会社があります。

そのためか韓国や中国の方が多かった印象です。

店舗名ぼてぢゅう屋台 成田国際空港店
住所〒282-0121 千葉県成田市取香 字上人塚148-1 成田国際空港第3旅客ターミナルビル本館2階フードコート内
電話番号0476-37-3435
営業時間午前5時30分~午後10時30分 (ラストオーダー午後10時)

第2ターミナルからは少しありますが、歩いていくことができます。

第1ターミナルからはシャトルバスがでているため、

違うターミナル利用時でも時間があれば足をのばすことができます。

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

第3ターミナル2階、地図上一番右にあるフードコート(黄色丸囲い)の中です。

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

フードコートはこんな感じでとにかく席数は多いです。

また10人掛けくらいの長机のため、他のお客さんたちと共有で使う形になります。

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

一部の席の近くにはコンセントがあるため、

食べながら充電をすることも可能です。

成田国際空港第3ターミナル ほてじゅう屋台 注文

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

一般のお客さんと一緒に注文の列に並びます。

レジでプライオリティパス搭乗券(紙でもデジタルでも可)を提示する際、

チェックインが完了していることが必要のため注意してください。

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

メニューはこちらの「大阪道頓堀セット」一択です。

ドリンクはソフトドリンク(コーラ、メロンソーダ、オレンジジュース、カルピス、アイスコーヒー、ウーロン茶)でも

アルコール(角ハイボール、レモンサワー、生ビール)でも選ぶことができます。

成田国際空港第3ターミナル ほてじゅう屋台 実食

プライオリティパス 成田国際空港 ぼてぢゅう屋台

どーーーーん!こんな感じです😍とってもボリューミーです!

モダンもたこ焼きも唐揚げも熱々でとても美味しかったです。

塩バターどら焼きは個包装されているため、お持ち帰りも可能です。

平日の10時30分ごろ行きましたが、

周りもプライオリティパス利用者が多く朝からビールと一緒に堪能していました。

旅行でも主張でも活用できそうですね!

さいごに!

いかがだったでしょうか。

ラウンジとはまた違って、がっつり大阪名物を堪能することができます。

また制限区域外のため搭乗の前後に時間があればぜひ第3ターミナルまで足をのばして、

ぼてぢゅう屋台を味わってみてください。

関空のANAラウンジの記事はこちら
関空のKIXエアポートカフェラウンジ NODOKAの記事はこちら
ハノイ・ノイバイ空港のSong Hong Business Loungeの記事はこちら

おしまい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました