【大阪・関西国際空港】プライオリティパスを使ってANAラウンジでカレーを食べてきた!

旅行

※本ページは広告が含まれております。

今回は大阪の関西国際空港で

プライオリティパスを使用してANAラウンジに行ってきました。

ラウンジ記録第2弾です。

以前ラウンジ記録こちら

関西国際空港でプライオリティパスを利用できる施設・サービス

関西国際空港にはプライオリティパスを利用できる施設・サービスが6つあります。

エアロプラザKIXエアポートカフェラウンジ NODOKA
第1ターミナルカードメンバーラウンジ六甲(国際線)
カードメンバーラウンジ金剛(国際線)
カードメンバーラウンジアネックス六甲(国際線)
ANAラウンジ(国際線)
ぼてじゅう(国内線)

その中でも今回はANAラウンジに行ってきました。

関西国際空港・ANAラウンジ アクセス

施設名ANALOUNGE 関西空港国際線
住所〒549-0001 大阪府泉佐野市泉州空港北1
営業時間月・水・土 6時30分~21時30分
火・木・金・日 6時30分~17時

出国審査を終えて左の方に歩いていき、

ウイングシャトルに乗って北ウイングの「中間駅」を目指します。

ゲート15の付近にANAラウンジはあります。

プライオリティパス利用者は

毎日6時30分から11時の間は入室できないので注意してください。

関西国際空港・ANAラウンジ 食事

入口で搭乗券とプライオリティパスを提示することで入室できます。

19時ごろでしたがとても館内は混んでいて中の様子はあまり撮れませんでした💦

ドリンク

ビールサーバーでつぎ立てのビールを飲むことができます。

「キリン一番搾り」と「アサヒスーパードライ」があります。

ウイスキーやワイン、焼酎も数種類用意されています。

コーヒーや紅茶もあります。

海外だと缶やペットボトルのままの提供が多いですが、

ソフトドリンクはドリンクバー形式のため、コップで飲むタイプでした。

食事

ANAラウンジといったら欠かせない、オリジナルチキンカレーです。

機内でも人気があるコンソメスープもあります。

その他にはナポリタンとミニハンバーグもあります。

なくなってしまっていましたが、

一口ほどのおにぎりとミニミルクチョコパン、クロワッサンもあります。

他にもサラダやサンドイッチ、チーズ、プチケーキなどが冷蔵庫に入っています。

さいごに!

ANAラウンジいかがだったでしょうか。

館内はそこまで広くなく、プライオリティパスも利用できるため混み合っていましたが、

夜便の前にしっかりと腹ごしらえができますね。

\プライオリティパスに関する記事はこちら/

おしまい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました